後払いアプリ現金化方法

Yahoo!ゆっくり払いの現金化を解説!絶対に失敗しない方法とは

Yahoo!ゆっくり払いの現金化を解説!絶対に失敗しない方法とは

Yahoo!ゆっくり払いは、Yahoo!ショッピングやPayPayモールなどで後払い決済できるサービスです。

後払いなので現金化に利用できると考えている人も多いのではないでしょうか。

たしかに、ゆっくり払いを使った現金化は可能です。

利用限度額は53,999円(税込)と余裕があり最長2か月後まで支払期限を延ばせるので、現金化には最適な後払い決済方法と言えるでしょう。

ただし、手数料や審査など、利用するうえで注意したいポイントも多いので、事前のチェックは欠かせません。

そこで今回は、Yahoo!ゆっくり払いで現金化する方法や注意点をわかりやすく解説します。

Yahoo!ゆっくり払い以外の後払いアプリ現金化方法が気になる方はこちらのページもぜひ参考にしてください。

最新の後払いアプリと現金化方法はこちら

Yahoo!ゆっくり払いとは?

Yahoo!ゆっくり払いとは?
まずは、Yahoo!ゆっくり払いの使い方や審査などについて、詳しく見ていきましょう。

  • サービスの特徴・詳細
  • 利用方法・流れ
  • 支払い方法・期日
  • 審査・必要書類

サービスの特徴・詳細

Yahoo!ゆっくり払いとは、ショッピングなどの代金支払い期限を最長で2か月後まで延ばせる後払い決済です。

支払いを先延ばしにできるので、手元に現金がなくてもショッピングなどを楽しむことができます。

ゆっくり払いが使えるのは『Yahoo!ショッピング、PayPayモール、LOHACO by ASKUL』で、限度額は最大53,999円(税込)です。

なお、ゆっくり払いはTポイントの支払いと併用することができます。

Tポイント以外の方法とは併用できません。

利用方法・流れ

Yahoo!ゆっくり払いの具体的な利用方法は、下記のとおりです。

  1. ショッピングカートでの支払い時に「ゆっくり払い」を選択する
  2. 注文後1週間ほどで請求ハガキが届く
  3. 期限までに支払いをする

複雑な手続きや事前準備も必要ないので誰でも簡単に利用できます。

支払い方法・期日

支払い方法は下記から選択できます。

  • コンビニ払い
  • 銀行振込
  • LINE Pay
  • PayB
  • ドラッグストア払い

詳しい支払い方法は請求書に記載されていますが、事前に確認したい方は『どこで支払いができますか?/家でも支払えますか? – よくある質問 | NP後払い 購入者向けサイト』をご参考にしてください。

また、支払い期限は、注文日から最長で2か月後です。

ただし、支払期日は注文ごとに異なるので請求ハガキで確認するようにしましょう。

なお、ゆっくり払いの利用限度額は53,999円(税込)ですが、LINE Pay 請求書支払いを選択する場合は 49,999円(税込)が上限となります。

支払金額が税込で50,000円を超える場合は、ほかの支払い方法を選択しましょう。

審査・必要書類

ゆっくり払いの利用には審査があります。

審査は運営元である「株式会社ネットプロテクションズ」が行いますが、この会社は信用情報機関に登録していないため、クレジットカードで審査落ちした人や、ブラックリストに載っている人でも問題なく利用可能です。

審査と言っても、必要書類などを用意して提出するといった流れを踏むわけではありません。

商品をカートに入れて支払い方法を選択するときに「ゆっくり払い」を選べば、自動的に与信審査が始まります。

つまり、利用するたびに審査があるということです。審査は注文手続き中に行われ、問題がなければ注文が確定します。

Yahoo!ゆっくり払いの審査に落ちてしまう理由としては、下記が考えられます。

  1. 登録内容に不備がある
  2. NP後払いとの合計が上限金額を超えている
  3. 支払い期限が過ぎているショッピングがある

ゆっくり払いが利用できる状態であっても、期限内に支払いを済ませなければ利用できなくなるので注意しましょう。

なお、ゆっくり払いはすべてのストアで使えるわけではありません。

支払い方法に「ゆっくり払い」が表示されない場合は審査に関係なく利用できないストアなので、ほかのストアを利用しましょう。

Yahoo!ゆっくり払いの後払い現金化方法

Yahoo!ゆっくり払いの後払い現金化方法

Yahoo!ゆっくり払いは、下記カテゴリーの商品に利用することができません。

ご利用いただけない商品
・以下のカテゴリーの商品
 テレカ、プリペイドカード
 ギフト券
 貨幣、メダル、インゴット
 切手、はがき
 自動車車体
 カーリース
・予約商品
・非課税の商品
引用:ゆっくり払い – Yahoo!ショッピング

ギフト券や切手の購入にも使えないのは、現金化するうえで大きなデメリットと言えるでしょう。

このように、購入できる商品が限られているYahoo!ゆっくり払いを自分で現金化するのは困難です。

しかし、専門業者「カウール」を利用すれば簡単に現金化することができます。

カウール

カウールでYahoo!ゆっくり払いを現金化する流れは、下記のとおりです。

  1. LINEを友達登録する
  2. 送られてきたURLから商品を購入する
  3. 商品が届いたらカウールに発送する
  4. 商品到着・確認が完了次第、指定した銀行口座に現金が振り込まれる

ゆっくり払いを利用できる商品は限られていますが、カウールを利用すれば購入すべき商品を指定してくれるので、自分で商品を選ぶ手間が省けます。

購入から現金化までをWebで完結できるのもメリットです。

カウールは業界最高水準の高換金率を実現しているので、少しでも高く売りたいという人もカウールの利用を検討してみましょう。

なお、Yahoo!ゆっくり払いは換金目的での利用を禁止していますが、カウールを利用すれば通常と同じ手順でショッピングをしていることになるので、アカウント停止などのリスクもありませんよ。

カウールへの申し込みはこちら

Yahoo!ゆっくり払いの後払い現金化での注意点

Yahoo!ゆっくり払いの後払い現金化での注意点

ブラックリストに載っていても現金化できるYahoo!ゆっくり払いですが、下記のような注意点があります。

  • 利用限度額が決められている
  • 手数料がかかる

それぞれ詳しく解説していきます。

利用限度額が決められている

Yahoo!ゆっくり払いの利用限度額は、最大で53,999円(税込)です。

ただし、運営元がNP後払いと同じであるため、NP後払いの未払い残高がある場合はそれを差し引いた額が限度額の上限となります。

NP後払いを利用している人は、利用残高に注意しましょう。

手数料がかかる

Yahoo!ゆっくり払いは、1回の注文ごとに250円(税込)の手数料がかかります。

手数料が発生するのは「注文ごと」なので気をつけましょう。

たとえば、5,000円の商品を3つ購入した場合は、それぞれに手数料が発生するので「250×3=750円」が手数料の総計となります。

効率的に現金化をするためにも、少ない購入回数で済むようにした方がいいでしょう。

Yahoo!ゆっくり払いを現金化以外の後払い金策はある?

Yahoo!ゆっくり払いを現金化以外の後払い金策はある?

Yahoo!ゆっくり払いでする現金化以外にも後払いの金策方法は存在します。

当サイトで調査した後払いアプリの一覧をご紹介しますので、審査に落ちてしまった方やより多くの現金が必要な方はぜひお試しください。

これらの後払いアプリは信用情報も関係なく独自の審査を行っているので、信用情報に傷が付いていたりゆっくり払いの審査に落ちていても影響はありません。

どれもスマホがあればすぐに出来るものですので、気になる方はぜひ一度試してみてくださいね。

【まとめ】Yahoo!ゆっくり払いの後払い現金化方法

【まとめ】Yahoo!ゆっくり払いの後払い現金化方法

ゆっくり払いを使って商品を購入すれば後払いでの現金化が可能です。

商品の換金率は買取業者によって異なりますが、少しでも高く売りたいならカウールの利用をおすすめします。

ゆっくり払いで購入できる商品は限られていますが、カウールなら商品の選択から現金の振込みまでをすべてサポートしてくれるので、手間が一切かかりません。

ゆっくり払いを使って手軽に現金化をしたいという方は、さっそくカウールのLINEを友達登録してみましょう。

カウールへの申し込みはこちら

スピードワン【年中無休で即時対応】
【後払いアプリの現金化優良店!】

スピードワンはクレジットカード・後払いアプリなど後払い決済現金化の専門店です。
他社現金化業者は換金率の他に手数料がかかりますが、スピードワンの手数料は完全無料。
業界トップの換金率での現金化を実現可能です。
24時間365日”いつでも”現金が必要なタイミングにスピード対応してくれますのでお急ぎの方にもおすすめ!

おすすめ度
換金率 80%以上
入金時間 即日最短5分
営業時間 24時間365日
申し込み方法 来店不要/完全WEB完結
公式サイト https://speed1.jp/

スピードワンに申し込んでみる